スポンサーリンク

プラド 150 純正  オートリトラクタブルミラー 取り付け

修理 改造

プラドに乗っていますが欠点がオートリトラクタブルミラーがついていないことです、最近のだいたいの車に標準装備されているのにさすがに設計が古いという事でついていません。

苦労したこと

配線図から一本でてたラインがACC電源だとわかるまでに結構苦労しました、コネクターは抜いて接続するだけですので、配線を助手席に通すことが出来れば簡単だと思います。

苦労するので配線を通す工具を私は持っています。

実際の配線

コネクターが5個配線1本(ヒューズ付きACC)がでています

逆はコネクター1本は下にあるタイマーリレーに繋がります

その内4か所は運転席・助手席のそれぞれの足元のあります、一本配線が出ておりアクセサリー電源になります。下記に実際の取り付けについて説明しております

 


コネクター接続箇所

同じコネクターがそれぞれ2づつあると思いますそれぞれが運転席と助手席両方に2か所コネクターが、ありますほぼ左右対称であり片側わかればもう一か所もわかるかと思います長い方は助手席側になります。

図面ではここからACCを取ると記載がありますが赤色のタップ(エレクトロタップ)は接触不良がたまに起こるので好きではないため自分はオーディオからとりました。

赤タップ

上記の物は接触不良が起こるので私は下記の物をよくつかいます

スプライス使用方法リンク


センターコンソール取り外し

取り外す理由として助手席に配線を回す必要があるためです。配線を助手席に回す事が出来れば外す必要はありません下記参考にしてみてください。

①エアコンパネルを外します

②木目調のパネルを外します

③コインケース?を外します

すべて引っ張るだけで取り外しができます


配線図

不明箇所はおそらく下記の取り付け図面を見れば取付可能だと思います

※取付は自己責任でおねがいします

実際の動作

鍵を閉じると自動的にミラーが閉じます

開けると自動的に開きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました