トップウォーターでの青物 おすすめ ロッド リール 糸

 

ナブラとはルアーとはリンク

 

おすすめロッド

BLUE CHASER 84/25R-POWER Max

かなり高価になりますが トップといえばこのメーカーが一番有名だと思います

かなり豊富なカーペンターのロッドですが日本海、明石両方ともそんなに大きなルアーは使用しませんなので小型ルアーが付けるロッドという事でこれがおすすめです。

 

EX 7113 AR “HIRAMASA PLUGGING SPECIAL”

ジギングロッドは一番のおすすめのメーカーになります、なので比較的使いやすいです、カーペンターには負けますがこれもおすすめのロッドです。

おすすめリール

 

ソルティガ 4000h

いわずと知れた リールですサイズは絶対に4000hがおすすめです。理由としてラインが細ければ細いほど遠くに飛ばすことが可能です。またソルティガはドラグ性能が高い為実際にかかってもラインブレークの可能性も低い

 

 

ダイワ イグジスト 2506PE-H

陸から用のリールになりますが、ハマチレベルなら問題なくこれでも上げる事は可能です、またこれだとよりラインを細く出来るため、飛距離が稼ぐことが出来ます、またラインが細く出来る事で釣果もUPできます。ソルティガでは釣れなかった状況でPBとこのセットなら釣れる事があります。

 

おすすめライン

UVF ソルティガセンサー 8ブレイド+Si 2号

ラインはこれが正直最強です。ラインの太さは人それぞあるのでなんとも言えませんが自分は飛距離と釣果UPの為出来る限り細い方がいいと思っていますなので2号もしくは1.5号を使用することが多いです、1号でもいいと思うのですが細すぎるとラインブレークの可能性もあるため1.5号OR2号ぐらいがベストです。

 

 

釣れない時の対策

基本は、どの深さで捕食しているのかを把握してその深さにルアーを落としてやれば基本的には釣れます。それで釣れない場合はベイト(餌)のサイズに合わしてやることが重要ですその為には、PBなどシーバス用のバイブレーションも使用すると周りで釣れていない状況でも釣ることができます。またナブラがかなり遠くにある場合は、そこまで投げないとダメですそこまで投げるのに適しているのはラインの太さにでかなりかわりますので、リールを小型する方法も一つだと思います。

 

 

 

トップウォーターでの青物 おすすめ ルアー 

5月~6月の頭まで、日本海の冠島などではナブラがかなり出る確率が高くトップには最適です。これが過ぎると秋までナブラはでませんやるのなら今という事で記載しています

トップウォーターロッドリンク

そもそもトップウォーター何?

船や沖からたまにと下記のような鳥が海の中の魚を捕食している場面を見る事があると思います。これは下から大型の魚に追われたイワシなどの小魚が海面に逃げて来た小魚を鳥が捕食している場面になります。この場所はメタルで下層を落として、捕食箇所が上層になるため釣れません、その時に優位に釣れる釣りがトップウォーターになります。

おすすめの潮

大潮、個人的には中潮が好きだったりします

おすすめの時期

日本海  5月~6月

おすすめのルアー

主に自分が使用しているのは

  • ダイビングペンシル
  • ホッパー
  • バイブレーション

私は主にダイビングペンシルorバイブレーションを使用しています。ホッパーは青物ではなくシーラなどに有利だと思います。

その中でもおすすめのダイビングペンシルは下記の2個になります。


ダイビングペンシルの違い

ダイビングペンシルは大きく分けて2種類あります。

シンキング 

ダイビングペンシルなので、ほぼ沈みませんが少し沈みます。使い方としてナブラが見えないときに有利にです。

トップウォーター

ナブラが出ているときに有効になります。


材質に違い

  • 木製

メリット

木製のため水からみが高いです(自然に見える)。なので釣れやすい

 

デメリット

高価

材質が軽いため 重くするにはサイズが大きくなる

 

  • プラスチック製

メリット

サイズを小さくできる

安価

 

デメリット

水絡みがすくないので違和感がある

 

ルアーの選び方

ルアーを選ぶうえで、重要になってくるんがトップなのかシンキングなのかを両方持っていくことが重要です次に重要になってくるのがサイズになります。小さいサイズの魚を捕食しているのか大きいサイズの魚を捕食しているかです、その次が色になりますなので順位は下記になります。

ルアーの沈む水位 > サイズ > 色

カーペンター ブルーフィッシュ BF30-130

見つけたら即購入のルアーになります、オークションとかでは定価より高い値段で取引されております。実際もよく釣れます、カーペンターのルアーはどのルアーも釣れますが一番個人的にはおすすめです。理由として、本当のトップというより若干潜ります。

 

シマノ OT-145kオシアペンシル 別注 平政

安くいルアーで最強のルアーです、なにがすごいてやっぱり動きがかなりいいです。なので釣れる。

 

 

 

オシアペンシルPB-215

同じくシマノのオシアペンシルですがこちらはシンキングタイプになりますこの2つを使い分けるだけでだいたい釣れます。

 

バイブレーションおすすめのルアー

 

コアマン PB-30 パワーブレード

トップでもシンキングでも釣れない場合はこれがおすすめです。そういった場合はそれよりも釣れる層が深いですなので重いルアー素子用する必要がありますそこでこれになります。