兵庫県 一度は飲んでほしい、おすすめの日本酒

日本酒が好きでいろいろな県の日本酒を飲んでいますが、やはり米どころで有名な県は日本酒もおいしいく、黒龍、獺祭、などが有名ですが、兵庫県もおいしい日本酒があります。その中でもおすすめの4種類を紹介いたします。

仙介 大吟醸

灘の有名なお酒で兵庫県と言えばこれというぐらい有名です。

関西の大地震で蔵が全焼してしまいその状態から見事復活した蔵になります。

日本酒が苦手な方でも飲みやすく、すっきりとして、かなりフルーティーです。辛さもすくなくワインに近い味わいです。

大吟醸だとそれが増すため、このお酒が特徴がかなりでています。

琥泉 しぼりたて無濾過生原酒

これは同じ酒蔵ですが仙介とは逆でコクがあり日本酒って感じのする日本酒でです、

甘みがあります、冷やすとおいしいです その特徴が一番出ているのが

このしぼりたて無濾過生原酒です。

卓(たく)純米大吟醸

兵庫県の山あいにある小さな蔵元の為、本数も少なくてに入りにくいです。

また兵庫県の酒はのお米は米の栽培から行っている酒蔵といです。

飲み口は、比較的飲みやすく優しいですが、飲んだ後から香りが・残り後から辛さがやってくる感じの日本酒になります。

 

 

純米無濾過原酒 赤石泊

兵庫県の明石で作られている日本酒で、しっかりとした味でいかにも生原酒て感じの味わいが特徴です。

比較的甘口のお酒で昔ながらの日本酒といった感じの味です、冷やすと比較的飲みやすいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です